dinette

dinettebag.exblog.jp
ブログトップ
2009年 10月 10日

展示のかばんなどを・・・

ちょこっと載せてみようかと・・思ったら、回転がわからず横向き(汗
おまけにかなり縦長に映ってるのはなぜ・・・・・・・・・
もっと丸こいカバンたちだよ~。

今回はムートン本革を使っているものや、本革の底や持ち手を
使っているものなどなど・・・秋らしく冬にも活躍する一品です(笑)
手作業でムートンを飾り付けたり、小さなきんちゃくの飾りを
ちまちまつけたり・・・楽しく想像しながら作りました。

そんないつもと一味ちがったdinetteを
お楽しみくださいまし。


d0072246_292171.jpg


白い麻の生地のみで作りました。底は丸底でしっかりとしています。
私も同じの使ってますが、何にでも合ってざっくりとして使いやすい品です。
ひそかに見えるベージュのラインが効いてます。

d0072246_23583194.jpg


今回はじめての形です。持ち手と、底と留めの部分が本革仕様です。
案外、もちやすい。
中の生地も楽しめます。


d0072246_23575283.jpg


これは、なかなか細かい綿レース刺しゅうです。ころころっとしたフォルムが
好きです。色も、微妙なブルーグレーのような感じで持ち手と、リボンの革ともぴったりんこ。

d0072246_23511829.jpg


この生地はなんともかわいい。ほんとに細かく描かれた柄。
お馬に、馬車に、お城に、おじさんに。。。(笑)
50年代のビンテージ生地です。

d0072246_23473756.jpg


きんちゃく3兄弟。正直、お安いポーチのが使いやすいとは思いますが、
たまに鞄から出して微笑んで頂くしろものです(笑
無駄に?手間暇かけたきんちゃくでございます。
黒のリボンのきんちゃくは、リボンを通したところの生地はたまねぎで染めたものです。
ひとつひとつ、リボンの先に小さいのんついてます。
そこは革で丸底です。

d0072246_23123413.jpg


このかばん実はミニサイズ。これもころっとしております。
ちょっと、アンティーク調。
黒い生地はリネン。持ち手には、アンティークレースを縫い付けてあります。
リボンのところの先にはUSAビンテージの十字架のパーツがちょこっと
ついています。


d0072246_2313270.jpg


ひさびさ作った、ポシェット。今回はムートン革を飾りにつけ、水牛の角の輪っかに
革を手縫いでつけました。体に割にぴったりフィットします。

d0072246_23131672.jpg


黒いリネンにふわふわのムートン革がええ感じやと思います。
底は丸底で、しっかり。
なかのポケットにもムートンを手縫いで縫いつけました。

d0072246_2313302.jpg


これは、丸底ではいちばん大きめの肩掛けバック。
持ち手と、底と留めは本革仕様。
生地は懐かしい雰囲気の森柄。ビンテージ生地使用です。

d0072246_23135145.jpg


定番のトート型のバック。柄は白黒の森柄。みてると、物語を想像してしまいます。
ボタンは、フランスのウッドボタンです。

d0072246_2330596.jpg


一部、お店の雰囲気。
周りに植物が植えてあって夕方、お店に木漏れ日が美しかったです。(携帯ではなかなか
うまくとれませんが・・・)
[PR]

by mako-dinette | 2009-10-10 23:28 | diary | Comments(0)


<< ありがとうございました~♪      晴れ晴れ♪ >>