2006年 11月 20日

オランダからデュッセルドルフへ。

オランダでは、お世話になったヤスパーにいろいろ連れて
行ってもらいました。

岡の上の洞窟やら、アムステルダム・・・
ほんまに思い出いっぱいの4日間でした。

最後は、3人で泣き泣きお別れ。

家族のように接してくれて、大事な友達が増えました。

そこから、余韻を引きずり次のデュッセルドルフへ向かう。

デュッセルドルフにもお友達が。

転勤でドイツに6月から滞在中のご夫婦。
そちらに、2泊。

またこれが、広くてきれいなマンション。
ちゃんとゲストルームとゲスト用のバス・トイレ。
なんて贅沢な。ありがたい話しです(笑

その日は、ぐったり早めに就寝。

次の日、ケルン大聖堂を見に。

すごーーーーーぃ!!
なんて大きな教会。ちょと遠くからみたら、合成写真や。

と、階段を登りてっぺんまで行く。

かなり、息切れしながら。

でも、ちょうきれい。

そこから、降りて調べてくれていた生地屋さんへ。
なかなか、迷いに迷って貫禄のあるおじさんに聞くと
「こっちだよ!」と、手に持っていたダンキンドーナツのビックパックを
車においてから、3分くらい先のその生地屋さんに
案内してくれた!

もう、めちゃやさしぃ☆終始笑顔で接してくれて。

ずっと思ってたけど、ほんま人がみんなやさしぃー。

で、そこで生地などを購入。

その日は、カレーライスを頂く。おいし。

次の日から、ベルリン。はやっ!
[PR]

by mako-dinette | 2006-11-20 20:09 | diary | Comments(0)


<< おさいふ。      オランダ日記・1 >>